• HOME>
  • 導入事例>
  • 広告・マーケティング業 イージス・メディア・ジャパン株式会社 ZAC導入事例

イージス・メディア・ジャパン株式会社への導入実績

広告・マーケティング業 イージス・メディア・ジャパン株式会社 ZAC導入事例

多業種、多事業の複数グループ会社にフィットするシステムを求めてZACを導入。
プロジェクトごと、クライアントごとの正確な利益の把握によりスピーディーな経営判断が実現!

「売上や利益などの経営数字を、月末を待たずリアルタイムに見ることが可能になりました。その結果、迅速で正確な経営判断が実現し、ビジネスで利益を生むという点において、大きな改善に繋がりました。」
―CFO ジョアン リン 様

イージス・メディア・ジャパン株式会社

グループ各社の多業種性にフィットするシステム導入を

ZACを導入される前の課題とはなんだったのでしょうか?
22_img-case22_1.jpg
ジョアン様:当社、イージス・メディア・ジャパンには、Carat、SPI、Vizeum、Isobarという4つの会社があります。Caratは広告代理店、SPIはコンサルタントビジネス、というようにそれぞれまったく毛色の違う業種の4社となっています。 そのため、基幹システムを選定するうえで一番の課題となったのは、このように全く違う業種のグループ内の会社をすべてカバーできる、つまり、複数の業態にフィットするようなシステムであるかどうか、という点でした。この点をクリアしていたのが、オロさんのZACだったわけです。
ZAC導入前に独自の業務システムを一部で導入していたのですが、広告代理業とコンサルタント業など、異なる複数の業態にフレキシブルに対応できずエクセルでの管理などが発生してしまい煩雑になっていました。
オロさんの導入実績に、広告代理店とコンサルタント業という、全く違う業種の企業さんのお名前を見つけ、これなら当社でもフィットするのではないか、と思いお話を伺うきっかけとなりました。
複数企業、複数業態にフィットするということが課題でもありご選定いただくポイントでもあったわけですね。

導入効果:利益率の正確な把握によりスピーディーな経営判断が可能に

導入から半年ほどたちますが、導入後の効果といったものは見え始めましたか?
22_img-case22_2.jpg
ジョアン様:やはりプロジェクトごと、クライアントごとの利益率を正確に把握することが可能になったところが一番大きな効果ですね。これまでは社員の就業時間のうち、何時間がどのプロジェクト、どのクライアントの業務に費やされているというのがほとんど把握できていませんでした。ZACでは売上、仕入はもちろん、こういった把握のしづらい人件費まで含めた利益を正確に見れるという点が非常に優れていました。
他社製品でもクライアントごとの利益率を把握できるシステムはありますが、その中でなぜZACを選ばれたのですか?
ジョアン様:システム選定のために、オロさんを含めて他社さんにも、一度ご提案を出していただきました。しかし、他社製品ではシステムの利用や保護といったところが複雑で、導入するにはハードルが高すぎるのではないかというは結論に達しました。もっと利用しやすい、当社の社内カルチャーに合うようなシステムを探して、最終的にお話を聞かせていただいたのがオロさんでした。
その結果、迅速で正確な経営判断をすることができるようになっています。これは、ビジネスで利益を生むという点において、かなり大きな改善点だと思います。
社員の皆様の利益意識に変化はありますでしょうか?
22_img-case22_3.jpg
ジョアン様:プロジェクトをマネジメントする立場にあるメンバーは、ZACからでる利益数字を見てマネジメントに活かしていますね。売上だけみるとすごく利益を上げていそうなプロジェクトでも、今回は人件費や経費をかけすぎてしまったから赤字になるんじゃ・・、なんていう会話を休憩時間に聞くようにもなりましたし、社員の間でどうやれば利益を上げられるのか、ということを考えるようになり始めています。

多言語対応による、アジア他国支部への導入も

今後のご活用のプランがあれば教えて下さい。
22_img-case22_4.jpg
ジョアン様:当社イージス・メディア・グループにはアジア地域では韓国や中国にも支社がありますが、システムを導入していません。アジア地域では日本での導入がモデルケースなんです。ZACが今後、他の言語にも対応するようになれば、このような他国の支社での導入も進めていきたいですね。

もう一つは、今回の導入で把握できるようになった各プロジェクトごと、クライアントごとの利益数字の実績を、プロジェクトごと、クライアントごとの予算組みに生かしていくというところですね。予実対比の精度を上げていくことでより正確でスピーディな経営判断の材料として活用していきたいです。
現在、多言語対応は進めておりますので、リリースした際はよろしくお願い致します!
本日は貴重なご意見をありがとうございました。

イージス・メディア・ジャパン株式会社 会社概要

概要:
欧州に本拠を置き、世界70か国に9,000人以上の従業員を抱える国際企業。ロンドン証券取引所に公開されている、世界で最も早く成長を続けるマーケティングコミュニケーション会社。
世界最大規模のデジタルマーケティングのネットワークを有しており、世界中で消費者インサイトの探求と、解決策をクライアントに提供するなど、規模を活用した最新のマーケティング技術を開発・提供している。2000年に日本市場に進出し、主に、日本国内市場でのマーケティングROIの改善、包括的なデジタルでのマーケティングソリューションの提供、中国や欧州、北米など世界でのマーケティング展開の効率化、効果の最適化といったサービスを提供している。
所在地:
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-4-4 岩波書店一ツ橋別館3F
URL:
http://www.spi-consultants.com/ja/aboutspi/aegis.html
設立:
2001年11月
インタビュー協力:
CFO ジョアン リン様
  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836

導入事例

  • 最新情報・デモを一挙公開!お手軽Webセミナー 詳細はこちら
  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • その他お問い合わせ
  • 資料ダウンロード
  • お問い合わせ電話番号 03-5843-0653 ※土・日・祝日を除く
  • ERP講座
  • プロフェッショナルコラム
  • ZAC plus α プロフェッショナルコンサルティング
  • セミナー情報メール配信
    登録はこちら