• HOME>
  • セミナー>
  • 【9/15~大阪開催(全4回)】IPO Forum スモールセミナー 西日本

セミナー

【9/15~大阪開催(全4回)】IPO Forum スモールセミナー 西日本

IPOForum_09151212.jpg
◆◇事業計画から内部統制、資本政策、コンプライアンスまで。少人数制で徹底解説。◇◆

昨今、IPO実現に向けた対応は、複雑性を増しており、また加速度的に変化し続けています。
数年前の情報があっという間に過去のものになる世界で、最前線にいるプロフェッショナルに集まっていただきました。

限られた人数だからお話できること。プロフェッショナルによる珠玉セッションをシリーズでご案内します。

講座詳細

名称: 【大阪開催】IPO Forum スモールセミナー 西日本
開催日時:  2017年9月15日(金)~ 12月12日(火) 各回 13:30~18:00(受付 13:00)

※全4回のシリーズです。すべての受講をお勧めしておりますが、1回のみの受講も可能です。
※各回17:00-18:00についてはシェアタイムとなります。
(講師陣を中心としたIPO支援メンバーとの情報交換、IPO準備企業の経営陣同士の名刺交換会・質問会)
会場: 株式会社オービックビジネスコンサルタント 大阪支店 セミナールーム
〒153-0063 大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル23F
アクセスマップ
対象: IPO準備・ご検討中企業の経営者、経営幹部の方 限定
定員: 30名(1社2名様まで)
参加費: 無料 (事前登録制)
主催: IPO Forum
協力: 宝印刷株式会社 http://www.takara-print.co.jp/
株式会社タスク http://www.ipo-house.co.jp/
あいわ税理士法人 http://www.aiwa-tax.or.jp/
イシン株式会社 http://www.ishin1853.co.jp/
株式会社プロネット http://www.pronetwork.co.jp/
株式会社オービックビジネスコンサルタント http://www.obc.co.jp/
株式会社オロ https://www.oro.com/
※定員に達し次第、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。
※個人・金融機関・コンサルティングファーム・セミナー共催各社の同業他社の方、販売店様などはお断りさせていただく場合がございます。
※セミナー内容は変更になる可能性がございます。
※当日の録画・録音はご遠慮ください。

講座一覧及びスケジュール

9/15(金)
13:30-18:00
【第1回:Session1 事業計画】
「IPOを確かに成功させる事業計画書作成」


上場審査では、事業計画書がしっかりとした根拠に基づいているかを判断する為、申請直前期の年度計画に対する達成度、申請期の年度予算に対する達成度を月単位で求められます。ここでは企業成長や上場審査に求められる事業計画書の作り方のポイントを解説します。

株式会社タスク 梅林 健一 氏
大手監査法人において、法定業務、株式公開、M&A業務にも従事した後、上場準備会社、企業再生コンサルティング会社を経て、タスクに参画。企業経営に内部、外部から関与した経験を踏まえ、計画策定支援、内部管理体制構築を中心に上場準備支援業務に従事。

【第1回:Session2 資本政策】
「失敗しないための資本政策」


資本政策は、一度進んでしまうと後戻りできないことから、計画的且つ慎重に進める必要があります。また、実際に具体的な数字を入れて事前に確認することも非常に重要です。2017年の資本政策のトレンドや、過去の失敗事例を交えながら、事前に抑えておきたい資本政策のポイントを解説します。

あいわ税理士法人 矢崎 健二 氏
個人会計事務所を経て、あいわ税理士法人入所。主に上場準備企業から上場企業の法人税務コンサルティング業務に従事。併せて資格の学校TAC税理士口座にて消費税法の講師を担当。著書に「速報版!!平成28年度税制改正マップ」(共著 税務研究会)、「消費税の実務手順・フローチャートだけでチェックする!」(共著 税務研究会)がある。

10/13(金) 13:30-18:00 【第2回 :Session1 内部統制】
「内部統制~構築編~」


財務報告の信頼性を確保するために、業務に組み込まれるプロセスである内部統制。組織の内部において適用されるルールや業務プロセスを整備する手法と、そのポイントとは何か。具体的な記載例も確認しながら、解説します。

【第2回:Session2 内部統制】
「内部統制~運用編~」


上場審査では、構築した内部統制を組織が適切に運用しているかを確認する「整備状況評価」と「運用状況評価」があります。本セミナーでは、「整備状況評価」と「運用状況評価」の具体例を交えながら、内部統制の「運用フェーズ」のポイントを解説します。

株式会社タスク 前ノ園 陽 氏
10年間にわたり大手監査法人において国内大手上場メーカーを中心に監査業務に従事した後、2015年11月に株式会社タスクに参画。以降、上場申請書類作成コンサルティング、内部監査支援コンサルティングに従事。公認会計士。

11/10(金) 13:30-18:00 【第3回:会計税務】
「IPOでこう変わる ~税務会計から財務会計へ~」


IPOを目指した途端、それまで顧問税理士に任せきりだった関係が一変し、税理士を使いこなし、決算を短期間で終わらせる必要に迫られます。 また、「これでいいんじゃない」と決めていた売上計上時期も、監査法人から「計上時期が早過ぎます」と指摘されたり、引当金や減損損失、資産除去債務などの 計上といったそれまでの「税務会計」とは全く異なる会計処理が必要になり、利益が大幅にダウンすることも起こり得ます。 ここでは、直前期・直前々期になって慌てないための、上場準備会社の会計実務のエッセンスをお伝えします。

あいわ税理士法人 土屋 憲 氏
1999年より、監査法人業界にて上場会社の監査や株式上場支援業務に従事。金融機関への出向なども経験し、2015年にあいわ税理士法人に入所し現在に至る。株式上場に関連するセミナー講師多数。「株式上場マニュアル」(税務研究会)、「ケーススタディ・データ分析による資本政策の実務」(税務研究会)などを執筆。

12/12(火) 13:30-18:00 【第4回:総合理解】
「上場体験談 ーCFOの現場ー」
「論点整理 & 最新情報キャッチアップ “IPOプライベート ディスカッション” 」


大会場ではお届けできないIPO現場を、座談会形式で。様々な角度から、IPOを実現するための一助となる論点整理を行います。
実際に2017年3月に上場を果たした株式会社オロより、CFOが登壇し、美談に終わらない本当の現場についてもお伺いします。
 ・ 取引所や証券会社からの審査質問内容はどのようなもので、その対応はどのようにするべきか。
 ・ IPOのみならず、最近多く見られるM&Aはどこで、どのように検討するべきか
 ・ コンプライアンス対応はどこまで、どの程度が落としどころなのか。
 ・ どんどんと変わるトレンドにどのように対応するべきなのか。 等
  ※録画・録音はお断りさせて頂きます。   

[参加予定]
あいわ税理士法人 土屋 憲 氏
株式会社タスク 梅林 健一 氏
株式会社オロ 日野 靖久


※各回17:00-18:00についてはシェアタイムとなります。
(講師陣を中心としたIPO支援メンバーとの情報交換、IPO準備企業の経営陣同士の名刺交換会・質問会)
※セミナーは全4回です。全ての回へのご参加をお勧めいたします(個別のご参加も可能でございます)。

お申し込み・お問い合わせ

株式会社オロ ビジネスソリューション事業本部 藤澤
Tel :03-5843-0653 Mail:zac@jp.oro.com


お申込みはこちら





  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836