• HOME>
  • ニュース>
  • 株式会社アイ・パッションのタイムリーな経営分析を支援、クラウドPSA『Reforma PSA』導入事例を公開

ニュース

2020.12.15

株式会社アイ・パッションのタイムリーな経営分析を支援、クラウドPSA『Reforma PSA』導入事例を公開

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、株式会社アイ・パッション(東京都目黒区 代表取締役 浅井 慎吾、以下アイ・パッション)にお伺いした、オロのクラウドPSA「Reforma PSA」(以下Reforma)の導入事例インタビューを公開いたします。人材紹介を中心とした採用・組織コンサルティング事業を展開する同社では、Reforma導入により、経営データのレポーティングを効率化し、タイムリーな売上分析を実践しています。

<インタビュートピックス>
  1. タイムリーな経営分析を行う上で障壁となっていたデータの手集計・転記作業。その解決方法とは?
  2. 4年以上Reformaを利用し続ける企業だからこそ実感する導入効果とは?
■経営データのアウトプット機能で、いつでも経営分析が可能に

アイ・パッションではReforma導入以前、スクラッチシステムで経営データの管理を行っていました。当時のシステムにはアウトプット機能がなかったため、経営分析を行う上では都度データをシステムからExcelに転記する必要があり、集計が必要な経営数値は月次単位で把握していました。
Reforma導入によって、同一のシステム内で経営データの入力とそのアウトプットが完結。特にアウトプット機能では、事業別・担当者別・顧客別など任意の集計軸を設定するだけで経営レポートが自動作成されるので、集計業務が大幅に効率化。いつでも手間なく経営分析ができる体制を構築しました。

■「使えば使うほど効果を実感する」長期利用したから分かるReformaの導入効果

同社は2016年からReformaを利用し続けている企業です。導入当初は経営数値を集計する際、システム内に登録していない過去のデータを収集・転記するといった作業が発生していました。同一のシステムを利用し続けることで、当初の課題であった経営データ集計の効率化に対しより効果を実感されています。また度重なる機能のアップデートによってより手軽に業務管理を行うことが出来ていると仰っていただきました。

日々の経営分析を手間なく、タイムリーに実施し、日々の業務改善に取り組まれている株式会社アイ・パッション様の導入事例インタビューをぜひご覧ください。

【Reforma導入事例インタビュー】

https://www.oro.com/reforma-psa/casestudy/case-1242.html

<本リリースに関するお問い合わせ>

株式会社オロ マーケティンググループ
担当:西村 TEL:03-5843-0653/Mail:reformapsa@jp.oro.com

一覧に戻る 一覧へ

お気軽に
ご相談ください