• HOME>
  • ニュース>
  • 大和原工事株式会社がオロのクラウドERP『Reforma PSA』を採用

ニュース

2021.08.06

大和原工事株式会社がオロのクラウドERP『Reforma PSA』を採用

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、大和原工事株式会社(千葉県松戸市 代表取締役 篠原 英次、以下大和原工事)がオロのクラウドERP「Reforma PSA」を導入したことを発表いたします。

■「Reforma PSA」導入の背景

大和原工事は、高い提案力・技術力をもとに一気通貫したモノづくりを行う造作工事・造作家具工事会社です。

同社では、社員の稼働時間を踏まえた案件ごとの採算管理を実現するために、案件・工数を一元管理できるシステムを検討していました。

Reforma PSAの導入によって、案件管理と工数管理を1つのシステムで実施可能となりました。工数データを案件に紐づけ、当該案件の労務費に自動換算することで、各社員の稼働時間と労務費を可視化します。
また案件単位で売上と原価をタイムリーに集計できるため、案件ごとの「最終的な利益の着地予測」と「精度の高い原価管理」の両方を実現します。

■「Reforma PSA」の導入にあたり、評価されたポイント
  1. 社員の稼働状況を時間と労務費両方の側面で把握できる点
  2. 会社の経営数値をタイムリーに集計できる点

Reforma PSAは今後も実績拡大を推進し、より多くの企業の成長を支援してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>

株式会社オロ マーケティンググループ 担当:大奥
TEL:03-5843-0653/Mail:reformapsa@jp.oro.com

一覧に戻る 一覧へ

お気軽に
ご相談ください