プロフェッショナルコラム

高橋 廣司

写真:高橋 廣司

株式会社プロネット
株式会社プロネット 代表取締役

1949年東京都生まれ。明治大学卒。中央監査法人、新日本有限責任監査法人で公認会計士として株式公開の支援業務を中心に活動し、20社以上の上場準備支援、1500社以上のショートレビューを経験する。多くの成長企業支援の経験から、管理体制の構築から生まれる「第2の利益」と呼ばれる概念を提唱する。2011年株式会社プロネットを設立。現在は代表取締役を務め、様々な分野のプロフェッショナルを結集して、企業家たちの経営承継のストーリー作りから経営承継計画の立案と実践までをトータルでサポートしている。日本ベンチャー学会理事。

『第2の利益』こそが成長継続の源泉

株式会社プロネットの代表取締役である高橋廣司氏は、公認会計士として新日本有限責任監査法人などの監査法人に35年在籍し、多くの企業で株式公開を支援してきました。その経験に基づき、企業収益には「第1の利益」と「第2の利益」があり、「第2の利益」こそが、企業の永続的な成長を支えると提言しています。20社以上の上場準備支援、1500社以上のショートレビュー経験にもとづき概念化された「第2の利益」について、また、「第2の利益」を生みだす具体的な経営管理手法についてお伺い致しました。

2011/01/31
「第2の利益」こそが成長継続の源泉
  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836