• HOME>
  • ニュース>
  • 株式会社エクス、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

ニュース

株式会社エクス、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用 リリース
2016.07.29

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、株式会社エクス(大阪府大阪市北区 代表取締役社長 抱 厚志、 以下エクス)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」(以下ZAC)を基幹業務システムとして採用したことを発表いたします。
エクス
シリーズ累計1,400本以上の導入実績を誇る、生産管理システムのベストセラー『Factory-ONE 電脳工場』シリーズを開発するエクスは、創業以来、斬新なアイデアと先進の情報技術をもって、製造業界をITの分野から支援し続けています。同社は、複数システムの分散や紙書類の利用による二重入力を解消し、業務効率化を可能にするシステムの導入を検討していました。


■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。

1.情報の一元管理による、業務の効率化
2.ワークフローを確立することによる、内部統制の強化


オロは今後もソフトウェア開発業での実績拡大を推進し、より多くの企業の業務効率向上に努めてまいります。


<本リリースに関するお問い合わせ>

株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

お気軽にお問い合わせください

システムの費用感のご質問をはじめ、生産性向上や業務効率化、原価計算・管理会計に関するご相談など、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

フォーム入力だけでかんたんに資料ダウンロード(無料)いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。