• HOME>
  • ニュース>
  • オロのクラウドERP「ZAC Enterprise」が株式会社medibaで採用

ニュース

オロのクラウドERP「ZAC Enterprise」が株式会社medibaで採用 リリース
2018.02.14

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、クラウドERP「ZAC Enterprise」が株式会社mediba(東京都渋谷区 代表取締役社長 海本 桂多、以下mediba)の基幹業務システムとして採用されたことを発表いたします。

mediba

medibaはKDDIグループの一員として2000年の創業以来、モバイルデバイス向けのメディア事業を一貫して展開しています。社会・業界に存在する大きな課題への取り組みや、今日一日をちょっとだけ豊かな気持ちで過ごせる情報の提供など、様々なHAPPYを届けるチャレンジを続けています。同社においては、プロジェクト原価管理と販売管理が分離していたため、プロジェクト損益を基幹システム外で管理しなければならない点、またそれに伴う管理業務の煩雑さが課題になっていました。システムリプレイスに当たっては、プロジェクト原価と売上の一元管理、業務とのマッチ、管理会計の強化にフォーカスし、これらを実現可能なシステムとしてZACが評価されました。

■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1. 業務へのマッチ度が高く、現場が理解しやすいUIを備える点
2. 売上と原価管理を一元化し、プロジェクト損益管理が実現できる点
3. 内部統制の強化
4. 重複作業など間接業務を削減し、業務を効率化できる点
5. カスタマイズを抑えた、低コストでの導入実現性

オロは今後もWebサービス・メディア・コミュニケーション領域での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:藤澤
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836