• HOME>
  • ニュース>
  • ACクリエイト株式会社、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

ニュース

ACクリエイト株式会社、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用 リリース
2018.07.27

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、ACクリエイト株式会社(東京都港区 代表取締役社長 菊地謙、以下ACクリエイト)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を基幹業務システムとして採用したことを発表いたします。

AClogo_190x130.png


ACクリエイトは、外国映画や海外ドラマ、海外ゲームの日本語字幕や吹替え制作を手がけている制作会社です。多くの有名な海外作品の日本語版を制作し、完成度の高い良質なエンターテインメントを日々提供しています。

同社では、スクラッチ開発したオンプレミスシステムをメインに、一部情報はExcelにて案件管理・業務管理を行っていました。そのため、売上・請求・入金、仕入・支払業務の対応漏れが発生するなど、Excel管理による属人化やシステムとの連携に課題がありました。
さらに、システムの老朽化が喫緊の問題になっていました。

そこで、Excelで管理していた情報を一元化しクラウドに移行するため、リプレイスを検討。
ZACを導入することで、案件に関わる情報を一元化し業務フローを標準化、さらには見積・
発注・請求のタイミングで承認機能を利用することで、内部統制の強化を実現します。


■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1. 案件に関わる情報の一元管理を実現
2. 業務フローの標準化とアラート機能による業務の抜け漏れの抑制
3. 見積・請求・発注時に承認機能を利用することで内部統制の強化が図れる点


オロは今後も翻訳サービス業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。


<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:藤澤
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836