• HOME>
  • ニュース>
  • 株式会社ダブルカルチャーパートナーズ、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

ニュース

株式会社ダブルカルチャーパートナーズ、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用 リリース
2019.06.19

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社ダブルカルチャーパートナーズ(東京都品川区 代表取締役 髙谷 有花、以下ダブルカルチャーパートナーズ)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を基幹業務システムとして採用したことを発表いたします。

DCP_Logo_190×130.png

ダブルカルチャーパートナーズは、企業やタレントのマーケティング活動をトータルサポ
ートしています。具体的にはキャンペーンやイベントの企画、広告代理店事業から、各種
商品のデザイン・企画・製造委託事業、さらにアーティストのエージェント、コンテンツ
ライセンス事業まで、多岐にわたる事業を展開しています。

同社では、自社構築のシステムでプロジェクトの損益管理とワークフローの運用を行って
いました。しかしシステムの老朽化や、経費精算・財務会計システムとの連携不足による
業務の非効率や手戻りが見られたため、基幹システムの刷新を検討していました。選定に
あたっては、プロジェクト実行予算の立案段階から各種コストを一元管理できること、そ
の結果として、経営数値の可視化や、プロジェクト原価の見える化、これまで手作業で行
っていた管理業務の効率化ができる点を評価されました。

ZACの導入により、プロジェクトに関わる売上・原価のデータを集約し、プロジェクトご
との正確な損益管理と管理業務の効率化を図ります。またシステムが統合化されること
で、データの重複や分散がなくなり、集計ミスや加工の手間が削減されます。加えて、入
力したデータを自動的に仕訳データに変換し、現行の会計システムとの連動を実現しま
す。

■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.プロジェクトごとの損益の可視化
2.管理業務の効率化
3.利用中の財務会計システムとの連携


オロは今後もSP・広告制作業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。


<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:藤澤
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836