• HOME>
  • ニュース>
  • 株式会社O2、基幹業務システムに「ZAC」を採用

ニュース

株式会社O2、基幹業務システムに「ZAC」を採用 リリース
2020.10.21

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は株式会社O2(東京都港区 代表取締役会長CEO松本晋一、以下O2)がオロのクラウドERP「ZAC」を基幹業務システムとして採用したことを発表いたします。

O2_190×130.png

O2は製造業のデジタル化実装とイノベーション創出を提供する、コンサルティング会社です。「戦略×技術×ものづくり」をトータルで捉え、経営から現場まで、計画から実行まで、総合的に製造業の改革をサポートしています。

同社のプロジェクト管理は、複数ツールを使う必要があり、二重入力や集計の手間が現場の負担となっていました。そのほか内部統制の強化を図るため、システムを検討していました。選定にあたっては、システムの一元化により、バックオフィス業務を省力化できる点、同社の工程進行基準に対応している点、電子申請・承認機能により、内部統制を強化できる
点が評価されました。

ZACの導入により、原価・アウトソース・工数の一元管理が実現します。各部署で入力した
データを共有・連携ができるため、二重入力や転記の手間がなくなり業務を効率化します。
さらにアウトプット機能を活用することで、月別、案件別、担当者別などさまざま切り口の
データをワンクリックで集計可能になり、集計業務の負担を軽減します。そのほか引合段階
からのプロジェクト管理により、各プロジェクトの進捗に合わせた、タイムリーかつ精度の
高い損益管理が実現します。

■「ZAC」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.システム一元化による、バックオフィス業務の省力化
2.同社の工程進行基準に対応したプロジェクト別の損益管理が可能な点
3. 電子申請・承認の機能を利用することで内部統制を強化できる点

オロは今後もコンサルティング業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>

株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

お気軽にお問い合わせください

システムの費用感のご質問をはじめ、生産性向上や業務効率化、原価計算・管理会計に関するご相談など、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

フォーム入力だけでかんたんに資料請求いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。