• HOME>
  • ニュース>
  • トリオシステムプランズ株式会社、プロジェクト収支管理システムに「ZAC」を採用

ニュース

トリオシステムプランズ株式会社、プロジェクト収支管理システムに「ZAC」を採用 リリース
2021.04.28

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、トリオシステムプランズ株式会社(愛知県名古屋市代表取締役社長 野尻昌敬 、以下トリオシステムプランズ)がオロのクラウドERP「ZAC」をプロジェクト収支管理システムとして採用したことを発表いたします。
トリオシステムプランズ様_190×115.png
トリオシステムプランズは、"人に優しいシステムをつくる"という企業理念を掲げ、ICTに関するあらゆる問題や経営的課題に対し、高い技術力と豊富な経験から知恵とアイデアを駆使して最適な解決策を提示しています。

同社では、プロジェクトに関わる原価を可視化し、これまで以上に精密なプロジェクト管理を行うためにシステム導入を検討していました。選定にあたっては、正確かつリアルタイムなプロジェクト収支管理が実現する点、内部販売機能により、社内取引に対応できる点、外
部データの取込が可能な点が評価されました。

ZACの導入により、プロジェクトに売上、直接労務費や経費などの複数原価を紐づけ、一元
的に管理可能になります。そのことにより、正確なプロジェクトの利益および予実進捗を可
視化します。またZACは、発注部門から協力部門に対して、社内売買ができる機能があり、
部署間の受発注(社内取引)に対応します。そのほか、ZAC外で管理している大量の案件デ
ータがある場合にも、外部データの取込機能を活用することで、二重入力の手間を省き業務
を効率化します。

■「ZAC」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.精密なプロジェクト収支管理が実現する点
2.内部販売機能により、社内取引に対応できる点
3. 外部データの取込が可能な点

オロは今後もシステム開発業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

お気軽にお問い合わせください

システムの費用感のご質問をはじめ、生産性向上や業務効率化、原価計算・管理会計に関するご相談など、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

フォーム入力だけでかんたんに資料ダウンロード(無料)いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。