• HOME>
  • ニュース>
  • 「プロフェッショナルコラム」 「IFRSアドバイザリーが語る、IFRS導入ポイントと最新ニュース解説 第1回」更新

ニュース

「プロフェッショナルコラム」 「IFRSアドバイザリーが語る、IFRS導入ポイントと最新ニュース解説 第1回」更新 更新
2011.10.27

 寺田 聡司 氏(監査法人A&Aパートナーズ アドバイザリーサービス部長 パートナー 公認会計士)の連載コラム、「IFRSアドバイザリーが語る、IFRS導入ポイントと最新ニュース解説」の第1回を更新いたしました。

 第1回目となる今回のコラムでは、『IFRSに関する「日本の現状」と「基準の最新動向」』と題し、「IFRSの日本導入スケジュール」と「強制適用範囲」、「IFRS10~13号の公表」、「主要改訂プロジェクトのスケジュールの見直し」の4点について解説いたします。ぜひご覧ください。

更新:IFRSアドバイザリーが語る、IFRS導入ポイントと最新ニュース解説
寺田 聡司 氏 (監査法人A&Aパートナーズ アドバイザリーサービス部長 パートナー 公認会計士)

  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836