プロフェッショナルコラム

蜂屋 浩一

写真:蜂屋 浩一

朝日ビジネスソリューション株式会社
朝日ビジネスソリューション株式会社 代表取締役 公認会計士


大卒後、公認会計士試験に合格し大手監査法人へ入所。株式上場支援の部門に異動し、多くの上場案件に携わる。2002年朝日税理士法人立ち上げに参画。上場企業から上場準備企業、中堅・中小企まで幅広くサービスを提供している。朝日税理士法人の運営と並行し、朝日ビジネスソリューション株式会社にて代表取締役を務める。税務・会計、組織再編、株式上場支援、事業承継など幅広いジャンルのコンサルティングで活躍中。

後戻りできない!上場における資本政策の重要ポイント

株式上場における資本政策とは、現状の株主構成をスタートとして、上場までに資本構成がどのように推移していくのかのシミュレーションを行い、適正な資本戦略についての考え方をまとめることをいいます。資本政策は後戻りできません。事前によくシミュレーションを重ねて、最適と思われる計画を策定する必要があります。資本政策の重要なポイントについて解説をいたします。

2011/01/28
後戻りできない!上場における資本政策の重要ポイント 第1回 ~資本政策のポイントとは?
2011/06/20
後戻りできない!上場における資本政策の重要ポイント 第2回 ~安定株主対策とは?
2011/09/08
後戻りできない!上場における資本政策の重要ポイント 第3回 ~資本政策作成方法と留意点
2012/09/04
後戻りできない!上場における資本政策の重要ポイント 第4回 ~資本政策の手法
  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836