• HOME>
  • ニュース>
  • 株式会社キャッチボール・トゥエンティワン、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

ニュース

株式会社キャッチボール・トゥエンティワン、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用 リリース
2019.04.10

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社キャッチボール・トゥエンティワン(東京都千代田区 代表取締役会長 兼 社長 伊藤 守、以下キャッチボール・トゥエンティワン)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を基幹業務システムとして採用したことを発表いたします。

cb21_logo_190x130.png
キャッチボール・トゥエンティワンは、システム開発・保守から、サーバの構築・運用、WEBサイト構築まで、ワンストップでICTの分野からコミュニケーションを支援するWEBインテグレーターです。

同社では、プロジェクト毎の工数集計に負荷が掛かり、誰がどの程度工数をかけているのか、正しく把握することに課題を抱えていました。
また、見積・請求書管理が独立にエクセルで管理されていた為、フロントと経理での数字の整合性を確認する作業にも時間が取られていました。

ZACの導入にあたっては、課題としていたプロジェクト毎の工数集計が容易にアウトプット
できる点、見積・請求書のデータの一元管理が可能な点が評価されました。加えて、アラー
ト機能により請求業務のモレを削減できる点も評価されました。将来的には、ZACのアウト
プット機能を活用することにより、見込案件における数字管理の精度向上や、不採算案件の
早期発見など、様々な経営判断へのデータ活用も実現を目指します。


■「ZAC Enterprise」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.見積・請求書のデータの一元化
2.請求業務のヌケモレ削減
3.集計業務の効率化による、プロジェクト別工数の見える化
4.タイムリーな経営数値の把握と管理会計の実現


オロは今後もシステム開発業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。


<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:藤澤
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836