• HOME>
  • ニュース>
  • 株式会社マックス、基幹業務システムに「ZAC」を採用

ニュース

株式会社マックス、基幹業務システムに「ZAC」を採用 リリース
2021.03.10

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社マックス(東京都中央区 代表取締役社長兼CEO
平田敬、以下マックス)がオロのクラウドERP「ZAC」を基幹業務システムとして採用したことを発表いたします。

macs_190×130.png

マックスは店頭起点で売りの課題を解決する、インストアソリューションカンパニーです。「買い物の現場」を知るプロフェッショナルとして店頭支援、販促支援、販売・営業支援、人材支援などのサービスを展開し、クライアント企業と小売業へ「売れるを創る」を提案しています。

同社では、業務プロセスの属人化、複数ツールを使った業務管理の煩雑さが課題となっていました。選定にあたっては、それらの課題解決とともに、アウトプット機能でデータ収集・分析を効率化できる点が評価されました。

ZACの導入により、販売・購買情報の一元化が実現します。見積から請求、入金管理まで、
数字の転記や重複入力が不要になり、一気通貫での管理が可能になります。またアウトプッ
ト機能によって、月別、案件別、担当者別などさまざまな切り口のデータをワンクリックで
集計可能になります。手作業での集計の手間なくリアルタイムな経営データを提供すること
で、迅速な管理会計の実践を支援します。

■「ZAC」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.業務プロセスを標準化できる点
2.販売・購買管理をZACで一元化できる点
3. アウトプット機能を活用し、データ収集・分析を効率化できる点

オロは今後も販売促進業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

お気軽にお問い合わせください

システムの費用感のご質問をはじめ、生産性向上や業務効率化、原価計算・管理会計に関するご相談など、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

フォーム入力だけでかんたんに資料ダウンロード(無料)いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。