• HOME>
  • ニュース>
  • 株式会社LATEGRA、基幹業務システムに「ZAC」を採用

ニュース

株式会社LATEGRA、基幹業務システムに「ZAC」を採用 リリース
2021.04.21

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社LATEGRA(東京都中央区 代表取締役 山形龍司 、
以下LATEGRA)がオロのクラウドERP「ZAC」を基幹業務システムとして採用したことを発表いたします。

LATEGRA_190×130.png

LATEGRAは、仮想と現実を融合するxR技術を用いたイベントの企画・制作、CG・映像クリエイティブ、最先端デジタル技術を活用したデジタルプロモーションや化粧品の企画・販売など、国内外で多方面に事業展開しているクリエイティブカンパニーです。

同社では今後の発展を見据え、工数管理の精度向上のためにシステム導入を検討していました。選定にあたっては、標準機能で統制の利いた受発注フローが備わっている点、プロジェクト予算の可視化および社内共有ができる点が評価されました。

ZACの導入により、「どの案件に」「誰が」「何時間」関わっているのか、という詳細な工
数が把握可能になり、案件の進捗状況にあわせた工数の予実管理が実現します。また労務
費・外注費などの関連コストを案件の売上に紐づけることで、案件別の損益をリアルタイム
に把握・共有できます。そのほか、ZACには見積作成・発注などの業務処理にワークフロー
が組み込まれ、ログを自動保存する機能を持っています。ワークフローの標準化により内部
統制の強化をサポートします。

■「ZAC」の導入にあたり、下記の点が評価されました。
1.精度の高い工数管理が実現する点
2.標準機能で統制の利いた受発注フローが備わっている点
3. プロジェクト別の損益の可視化および社内共有ができる点

オロは今後もコンテンツ制作業での実績拡大を推進し、より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村
TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

お気軽にお問い合わせください

システムの費用感のご質問をはじめ、生産性向上や業務効率化、原価計算・管理会計に関するご相談など、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

フォーム入力だけでかんたんに資料ダウンロード(無料)いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。