• HOME>
  • ニュース>
  • 株式会社スポーツビズ、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用

ニュース

株式会社スポーツビズ、基幹業務システムに「ZAC Enterprise」を採用 リリース
2021.06.02

株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田篤、以下オロ)は、株式会社スポーツビズ(東京都中央区 代表取締役
山本雅一、以下スポーツビズ)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」(以下ZAC)を基幹業務システムとして採用し
たことを発表いたします。
スポーツビズ_190×130.png

■「ZAC」導入の背景
スポーツビズは「アスリートマネジメント」「スポーツマーケティング」という2つの事業を基盤に、スポーツに関連する人々と企業・社会に新しい価値を提供していくスポーツコンテンツメーカーです。世界と戦う多様な競技のトップアスリートが所属しており、創業25年で培った経験とノウハウを活かして最適なマネジメントサポート、ならびに幅広い視野からのスポーツマーケティングとコンテンツを提供しています。

同社は以前、業務管理に自社専用システムを活用していました。運用を続ける中で、OSバージョンアップや法改正への対応に改修・保守のコストがかかること、またサーバー管理の手間がかかることが課題となっていました。こうした課題の解決と同時に、紙帳票での業務が一部残っていた販売管理業務の電子化や事業別・案件別などのセグメント分析の精度向上を目指して基幹業務システムの導入検討を開始しました。

ZAC導入により基幹業務システムがクラウド化されたため、システムの保守・運用に関する工数が削減されました。また販売管理業務の電子化によって業務の効率化と内部統制の強化を実現しています。あわせて、ZACに販売管理業務を集約することで、案件単位で粗利率と発注状況をタイムリーに把握可能になります。


■「ZAC」の導入にあたって評価されたポイント
1.基幹業務のシステム化による業務効率化が見込まれる点
2.システムの保守・運用にかかる工数を削減できる点
3.案件別の粗利率や発注状況がZAC上で把握可能になる点


オロは今後もタレントマネジメント業・マーケティング業での実績拡大を推進し
より多くの企業の生産性向上に貢献してまいります。


【『クラウドERP ZAC』に関するお問い合わせ先】
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:武田
TEL:03-5843-0653 / Mail:zac@jp.oro.com

【報道に関するお問い合わせ先】
株式会社オロ 広報担当 齊藤・橋口
TEL:03-5843-0836(直通)/ Mail:info@jp.oro.com

お気軽にお問い合わせください

システムの費用感のご質問をはじめ、生産性向上や業務効率化、原価計算・管理会計に関するご相談など、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

フォーム入力だけでかんたんに資料ダウンロード(無料)いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。