• HOME>
  • ニュース>
  • JTBグループのJTBプランニングネットワークが 基幹業務システムにオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を導入

ニュース

JTBグループのJTBプランニングネットワークが 基幹業務システムにオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」を導入 リリース
2015.02.26

 株式会社オロ(東京都目黒区 代表取締役社長 川田 篤、以下オロ)は、JTBグループの株式会社JTBプランニングネットワーク(大阪府中央区 代表取締役社長 堀 道晴 以下JTBプランニングネットワーク)がオロのクラウドERP「ZAC Enterprise」(以下ZAC)を基幹業務システムとして導入したことを発表いたします。
 また、ZAC Enterprise製品Webサイトにてシステムリプレイスのプロジェクト責任者に聞いた特別インタビューを本日より公開いたします。
<インタビュートピックス>
・15年以上にわたりオフコン基幹システムを利用してきた同社がシステムの刷新を決断した背景とは?
・現場社員から経営層までみんなが評価したポイントは?

JTB PN_logo2.jpg■環境の変化に対応できないシステムを一から見直し、基幹システムの刷新を決断
 JTBプランニングネットワークはJTBグループの総合販促会社として、あらゆる印刷物制作の実績・ノウハウを活かし、広告宣伝~販売までトータルな企画・提案を行っています。
 同社は15年以上にわたりオフコン基幹システムを利用してきましたが、システムに柔軟性がなく外部環境の変化に対応できないため、さまざまな非効率が発生していました。基幹システムの刷新にあたってはRFP(提案依頼書)が作成されシステム選定が行われました。

■「売上:原価=1:n」に対応できるのはZACだった
 選定プロセスにおいては、ZACの基本設計である「売上:原価=1:n」が、売上に複数の原価が発生する同社の業務管理によりフィットするという点が評価されました。その他RFPで定めた各条件との適合や、JTBグループ共通会計システムとの連携も導入の決め手となりました。
 ZAC導入後は売上予測の乖離率が大幅に改善され、マネジメントレベルが向上したとプロジェクトのキーマンは述べています。さらに現場社員や経営層からの高い評価もあり、ZAC導入によって実現したい「5つの改革」を掲げ、社員の意識改革を促がしていきたいとの展望も伺っています。

【ZAC導入事例インタビュー】
 株式会社JTBプランニングネットワーク導入事例インタビュー

■参考資料
release_20150226.pdf

<本リリースに関するお問い合わせ>
株式会社オロ マーケティンググループ 担当:西村 TEL:03-5843-0653/Mail:zac@jp.oro.com

  • 資料請求はこちら
  • デモ・商談希望はこちら
  • 資料請求、デモご希望以外の各種お問い合わせについて承ります。

お電話でのお問い合わせ 03-5843-0836