MESSAGE

メッセージ

世界に誇れる企業をつくる。

創業以来、オロの目標は「より多くの幸せ・喜びを提供し、世界に通ずる一流企業」となることです。「幸せ・喜び」の内容は人それぞれの価値観によって大きく異なりますが、私は本質的に良いと思うことに対して真面目に取り組むことで、自然と形成されてくると信じています。また、グローバル企業を目指すことを指針に、海外拠点の立ち上げにも力を入れてまいりました。

これから、企業がグローバル環境で活躍し続けるためには、コンプライアンスの観点や企業におけるマネジメントに対して真摯に取り組んで行くことが大切です。実際にマネジメントに対して真摯に取り組んでいる企業だけが成果を上げ続けています。我々も業務システム構築を通じて、クライアントのマネジメントシステムの構築を支援すると共に、自社のマネジメントの枠組みもより一層の強化をしてまいります。

世界に誇れる企業をつくる。

また、テクノロジーの革新によって、今後もすべての業種・業界において、現在とは全く違う行動様式(勝パターン)が生まれるでしょう。その技術革新の真ん中で正面を向いて情報収集を行い、学び、研究し、自己の技術力を高め続けることが、当社の強みであり、その強みを持って革新的な製品・サービスを生み続けて行きたいと考えています。一方で、技術力のみではソリューションを完結することは出来ません。「考える企業」オロでは、テクノロジーにクリエイティビティを掛け合わせることで、新たな価値提供をしてまいります。また、考え続けて生み出されたソリューションを、継続的に実行改善を重ねることで、戦略立案から、企画・実装・運用まで高品質に提供できるよう日々、組織作りに取り組んでいます。

1999年に設立をしてから今までの会社の成長、社員の成長、そして自分自身の成長に改めて幸せ・喜びを感じています。今まで、クライアント、社員を含めた多くの関係者のお陰で確実な成長をさせていただきました。本当に感謝しています。今後も引き続きご支援賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長 代表取締役社長