「oRoについて」のイメージ

oRoについて

テクノロジー×クリエイティビティで
重要な課題を解決し、
より多くの幸せ・喜びを提供する

オロは"Technology × Creative"をスローガンに
テクノロジー・オリエンテッド・カンパニーとして、最先端の技術分野に挑戦し続け、
企業のトップマネジメントが抱える課題に対して、
企業価値を最大に高めるソリューションを提供します。

代表メッセージ 川田 篤
代表メッセージ

世界に
より良い影響を与える
組織を目指して

世界に誇れる企業を創り、より多くの幸せ、喜びを提供する。
オロの理念に共感し、目標を一緒に達成していく仲間を募集します。

オロには、さまざまな個性、国籍、能力を持つ仲間が集っています。カラフルな多様性の中で様々な能力を発揮し、それを融合する事により、大きな力へと変えて新たなサービスやソリューションを生み出し、提供しています。

設立から20年以上が経過し、株式上場もすることができました。一貫してひたむきな努力を続ける事で、安定的な急成長を続けることができ、また、財務基盤を含めて安心して働き続けられる環境を構築する事ができました。しかし、我々の目標はまだまだ遥か先にあります。その目標を達成する為に、さらなる変化を続けながら大きく成長していく必要があります。

昨今、想像もしていなかった事象が様々起こる中、テクノロジーとクリエイティブの融合によって、新しい価値を世の中に提供する。その価値を通じて社会全体の持続的な良化に貢献する。そのような企業が求められている世の中です。

共に世界のオロを創り上げる気持ちのある方のご応募をお待ちしております。

代表取締役社長
CEO
川田 篤

オロが大切にしていること

オロでは何事も突き詰めて考えることを大切にしています。
より多くの幸せ・喜びを届けるためにどうすべきか、
活動指針と組織運営に関する指針を軸に、常に考えながら行動します。

活動指針

オロの基本的な考えです。
全社員が理解し受け止め、実践する、
全12の指針です。

「信頼関係の構築」のイメージ
信頼関係の構築

私たちは、同僚、家族、取引先、株主、社会の為に行動し、決して裏切る行為をしません。人として正しい行動を基軸に考えましょう。相手の立場に立って行動することで、互いの信頼関係は形成されます。

活動指針2番
「感謝の気持ち」のイメージ
感謝の気持ち

常に感謝の気持ちで行動します。たとえ不愉快な事象であっても、感謝すべき事項を見つけられる柔軟な発想を持ちましょう。

活動指針3番
「常にNo.1を目指して」のイメージ
常にNo.1を目指して

個人・組織共に、No.1を目指し続ける事が大切です。自分の得意分野において、自信をもって「任せてください」といえるように努力し、それを実現します。

活動指針12番

組織運営に関する指針

オロをより良い組織にしていくために
全社員が心がけ、推進する、全11の指針です。

「自動化を推進する」のイメージ
自動化を推進する

必要不可欠な定型業務に関しては、可能な限り自動化・機械化します。自動化・機械化した業務を整理・整頓し定期的に見直します。

行動指針3番
「優秀な人材を登用する」のイメージ
優秀な人材を登用する

採用は最も大切な組織の業務の一つと捉え、常に自らよりも優秀な人材を探し、引き込む事で、より高い壁を乗り越えます。

行動指針7番
「人を責めない」のイメージ
人を責めない

たとえ個人に起因する問題であっても、個人を責める事なく、本質的な原因を探す事によって仕組みを見直します。

行動指針10番