MARKETINGマーケティング

クラウドERPの潜在顧客に向けて、Web、メールマガジン、セミナー、イベント、
電話などさまざまなチャネルを活用し、営業へとつなげる"マッチングの創造"がミッションです。

クラウドERPの潜在顧客に向けて、Web、メールマガジン、セミナー、イベント、電話などさまざまなチャネルを活用し、営業へとつなげる"マッチングの創造"がミッションです。

マッチングの精度を高めるために、さまざまな施策を打ち出すとともに、それらの成果を振り返り、改善を進めていきます。短いスパンでPDCAサイクルを回すことができる人に向いている仕事です。あわせて、クラウドERP自体の付加価値を高めるための施策も行います。営業や導入コンサルタントといったフロントンバーの声や市場調査などを通じて、顧客のニーズを正しく捉え、サービスの成長可能性を追求していきます。

オロのマーケティング

  1. さまざまな専門性を高められる

    オロのマーケティングチームは、チャネルごとに専任で業務を行っています。そのため、自分の分野を極めたり、新しいチャネルを自分で開拓することができます。

    もちろん、その分大きな責任も伴います。すべての結果は数字に現れるので、目標に向けて改善を繰り返すひたむきさが求められます。

  2. 営業チームとの連携が強い

    営業チームとマーケティングチームの結びつきが強く、マーケティングチームが生み出したマッチングに対して、営業チームが即座に連携できる体制が構築されています。

    そのため、営業は訪問営業に、マーケティングはチャネル別マーケティングに集中できる環境が整っています。

  3. チームに大きな期待がかかっている

    マーケティングチームに与えられた予算枠は大きく、ゼロベースから計画を立て、柔軟かつ大胆に施策を実行していくことができます。

    自由度が高い分、成果も求められますが、それだけマーケティングチームへ期待が向けられているということでもあります。

関わる業務内容

基本的な業務内容を紹介します。プロジェクトにより業務範囲は異なります。

  1. ターゲットリストの作成
  2. 企画・立案・KPI設定
  3. さまざまなチャネルにおける施策
  4. アクセス解析・リアクション分析
  5. 改善案立案・施策実施
  6. 市場調査・他社製品分析
  7. パートナーとのリレーションシップ

求める人物像

求める人物像
  • 地道な調査や分析が好きな人。
  • 変化をこよなく愛する人。
  • ひとつの分野を極めたい人。
  • 失敗を次の行動に活かせる人。
  • 結果を数字で表すのが好きな人。

キャリアモデル

キャリアについては、半年に1度評価面談を行い、本人の希望や適正を踏まえて決定します。ひとつの職種を極める人もいれば、さまざまな部署で経験を積む人もいます。
※BS事業部=ビジネスソリューション事業部、CD事業部=コミュニケーションデザイン事業部

  • 新卒3年目の社員

    1年目
    • CD事業部 総合職(ディレクター)として新卒入社。
    • アドテク企業の採用サイトフルリニューアルを担当。
    • アクセス解析やSNSのクリエイティブ制作など幅広く担当。
    2年目
    • BS事業部のマーケティングへ異動。
    • ZACのWebマーケティング担当。
    • マーケティングのリード獲得数、前年比120%を達成。
    3年目
    • マーケティング業務に専念。各種ITツールの導入を主導。
  • 新卒5年目の社員

    1年目
    • BS事業部 総合職として新卒入社。
    • 新規営業・新プランの作成に従事する。
    2年目
    • 社長室に異動。人事・新卒採用に携わる。
    3年目
    • 採用企画、インターンシップの企画を担当する。
    4年目
    • エンジニア系イベントを企画し、定期的に開催。
    5年目
    • BS事業部のマーケティングへ異動。
    • Reforma PSA責任者に就任。
    • 営業から保守や改修など幅広い業務を担当。

社員メッセージ

  • 西村 崇

    西村 崇

    Q.この職種のやりがいを教えてください!
    マーケティングは飽きることのない仕事です。次から次に何かが起こる。そして、いつも新たな課題に頭を悩ませています。そんな毎日が楽しいのです。
  • 馬場 銀河

    馬場 銀河

    Q.この職種のやりがいを教えてください!
    営業マンが狩人だとしたら、マーケターは”罠師”。ターゲットが欲しそうな施策を仕掛け、売上拡大という“獲物”をつかめたとき、やりがいを感じます。
  • 藤澤 康二

    藤澤 康二

    Q.この職種のやりがいを教えてください!
    いかに売れつづける仕組みをつくるかを日々考えています。到達ルートは無数にある。暗中模索から自分だけの答えを見つけたときが幸せです。

募集職種

ビジネスソリューション事業部

コミュニケーションデザイン事業部