メッセージMessage

世界に誇れる企業を作り、より多くの幸せ、喜びを提供する。オロの目標を一緒に達成してくれる人を募集します。

Come and join the team dedicated to spreading joy around the world

We are looking for motivated people to join our world-class company and work together to bring happiness to all of the world’s people.

世界に誇れる企業をつくる。

株式会社オロは1999年の創業以来、「世界に誇れる企業を作ること」、そして「より多くの人に、より多くの幸せ、喜びを提供できる企業」を目指してきました。

「世界に誇れる企業を作る」とは何でしょうか。それは、組織・製品・サービスといった「オロというブランド」を世界的に発信し、認められるものにしていくことだと思います。
当然、日本の中だけで事業を展開するつもりはありません。実際、2010年には中国に現地法人である欧楽科技大連有限公司を設立し、中国市場への展開を進めていますし、2013年以降、日本や中国市場の生産拠点としてのベトナムをはじめ、マレーシア、シンガポール、タイの4拠点を設立しました。グローバルビジネスの人材育成にも、私たちは努力を惜しみません。

より多くの人に、より多くの幸せ、喜びを提供する。

もうひとつのテーマである「より多くの人に、より多くの幸せ、喜びを提供する」ことも、世界に誇れる製品・サービスを提供することが鍵になります。また、これは社員自身に対しても向けられています。私も含め、オロの社員全員が、オロでの仕事を通して幸せ、喜びを得られる会社にしていきたいと考えています。

そのためには、企業としても人としても、成長を続けることが必要だと考えています。新しい価値を生み出すために、常にポジティブに、チャレンジ精神を持って、恐れず前に進む。そのプロセスを楽しめる人、オロと一緒に成長していきたいと思える人が、オロの求める人材です。

オロには、さまざまな個性、国籍、能力が交じり合い、それぞれの色を最大限に活かすことのできる土壌があります。
その土壌の上で、さまざまな色が融合し、化学反応を起こして、誰にも真似できない私たちだけの会社を作りたいと思っています。

一緒に世界のオロを作りたいと思ってくれる人の応募をお待ちしています。

We’re determined to be
a world-class company

Ever since oRo was incorporated in 1999, we have pursued two major goals: to build a world-class company and to bring happiness to all of the world’s people.

What exactly do we mean by “world-class company”? It means we are striving to have our products, services, and organization—all the things that make up the oRo brand—available and recognized for their quality all over the world.
Ours has never been a Japan-only operation and in 2010, our ongoing initiatives to establish a foothold in the Chinese market were given a tremendous boost with the establishment of oRo Technology (Dalian) to serve as our local presence in China.
Our international expansion continues apace; since 2013, in addition to the subsidiary in Vietnam as a production base, we founded 3 branches in Malaysia, Singapore and Thailand. As such, we will spare no effort to develop the workforce of globally-capable businesspeople we require.

Bringing happiness to
all the world’s people

To achieve this, the second major pillar of our business activities, it is vital that we continue to offer a steady supply of world-class products and services. Moreover, it is equally important that oRo remains a company where employees can achieve happiness through their work.

I believe that those goals are inherently achievable, but not without sustained growth as a company and as individuals. For oRo to produce new values, we must maintain a positive, fearless, and forward-looking approach, and we must seek out new challenges. As such, we welcome employees who enjoy the hard work of breaking new ground and who will strive as a member of the oRo team to achieve mutual growth.

The oRo workforce incorporates a broad range of personalities, nationalities, and skills, which combine to form a solid foundation on which employees can endeavor to reach their full potential. It is my hope that the fusion of all those different elements will spark a reaction and create a company—and a working experience—like no other.

Come and join the oRo team for a unique, challenging, and rewarding career.

代表取締役社長 CEO 川田 篤

代表取締役社長 川田 篤

CEO 川田 篤