• HOME>
  • ZACが選ばれる理由

ZAC Enterpriseが多くの企業に選ばれる5つの理由 ライセンス数100,000を突破!

プロジェクト収支の見える化

ZACはプロジェクト型ビジネス(案件、契約、プロジェクト単位で業務が進行するビジネス)に最適化されたシステムです。1つのプロジェクトの売上に対して外注費や仕入費、労務費、経費などの関連コストをすべて紐付けることができるため、プロジェクト別の収支を一目で把握することが可能になります。

またZACは工数管理機能と配賦計算機能を有しております。プロジェクト別の作業工数の入力はもちろん、部門別会議や共通部品の開発作業など、プロジェクトに直接紐付かない間接作業工数も入力することができます。入力された工数は、システム内部で直接作業時間、間接作業時間に判別され、労務費等の配賦基準として活用されます。

ZAC導入企業様の事例

未来の売上利益を正確に予測

ZACを使って受注前の見込段階からデータを一元管理することで、受注確度別の案件管理や、未来の売上利益予測を行うことができます。また、多数の経営管理レポートにより、管理会計にもとづくスピーディで的確な経営判断を支援します。

フォーキャスト管理

受注前段階の見込案件の登録により、未来の受注確度別の売上、費用、利益の予測が可能です。

経営モニタリング

プロジェクト収支や部門収支の状況を常にモニタリングし、異常値をアラートで通知することで、タイムリーな経営管理を実現します。

セグメント別の売上・利益予測

セグメント別の売上、費用、利益をレポート出力し、スピーディで的確な経営判断をサポートします。

ZAC導入企業様の事例

ホワイトカラーの生産性を向上

システム統合による業務効率化を実現

  • システムの一元化により、データの重複入力などのムダを省き、
    業務の効率化を実現します。
  • 管理部門の人的コストを劇的に削減し、月次決算の早期化も
    実現します。

ZAC導入企業様の事例

IPOを見据えた内部統制の強化

ZAC上で見積作成・発注・経費申請などの業務処理を行うことで、自動的に電子申請・ワークフローが機能します。ワークフローは各機能に組み込まれているため、意識することなく社内統制が実現されます。
またログの自動保存によりいつ、誰が、どの案件で、どのような承認を行ったかを証跡管理できるため、内部統制の強化が実現されます。

ZAC導入企業様の事例

業界標準の機能群を低価格・
短納期で

業種特化の設計が
業界の商習慣にフィット

ZACは広告業、ソフトウェア開発業、コンサル、PR業など、案件型・プロジェクト型ビジネスに特化したクラウドERPです。業界特有のさまざまな商習慣に、カスタマイズなしでフィットします。

クラウドによるコストメリット

クラウド化、パッケージ化によりサーバー購入費や日々のメンテナンスコストが排除され、初期コスト、運用コストをスリム化します。また、弊社の選任スタップが日々の運用・メンテナンスを行うため、IT要員を確保する必要もありません。

スケーラブルな展開が可能

ZACはパッケージシステムなので、必要な機能を必要な分だけライセンスとして導入することが可能です。
また機能追加が容易なパラメータ設計を採用しているため、はじめに最低限の機能群で導入し、後から追って機能追加を行う、といったことへも対応しています。

ZAC導入企業様の事例

フォーム入力だけでかんたんに資料請求いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。