Excel業務を自動化 独自の経営帳票を手作業なしで作成可能に

Excel業務ソリューション「xoBlos」(ゾブロス)とZACの連携によって、ZACで集計したデータを手作業で加工することなく、経営者が求める粒度・レイアウトでの経営レポートをワンクリックで出力可能になります。

※xoBlos(ゾブロス)はデジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社の登録商標です。同社提供のxoBlosと本ページに記載のxoBlosクラウド for ZACは一部機能が異なりますことをご了承ください。

システム連携イメージ

システム連携イメージ

Excel定型業務の自動化で
管理部の残業を削減

従来Excelマクロまたは手作業で行っていた、データの集計・加工などの定型業務をxoBlosで自動化できます。単純なデータの加工だけではなく、複数のファイルからデータを集約したり、1つのファイルを複数のファイルに分割することも可能なため、特に予算策定や予算実績対比表の作成にかかる作業を大幅に圧縮可能です。

また、xoBlosはプログラミング未経験者でも扱えますので、マクロの保守作業やブラックボックス化するリスクから解放されます。

xoBlosで自動化できるExcel定型業務の例

データ抽出・加工
基幹業務システムからのデータ抽出・加工
データ収集・配布
複数のExcel・CSVファイルを1ファイルに集約、
または1つのファイルを複数ファイルに分解して社員に展開
書式合わせ
Excel・CSVファイルのデータを特定のフォーマットにあわせて加工
システム連携
xoBlosで書式合わせしたデータをAPI経由で他システムへ連携

ZACとの連携で
経営レポート作成の手間がゼロに

ZACとのAPI連携が可能なxoBlosクラウド for ZACでは、経営レポートをワンクリックで作成できます。ZACに蓄積された経営データを「経営者が必要とするレイアウトで」瞬時に出力できるだけでなく、ZACから出力したデータをxoBlosに取り込む作業も不要です。

ZACのデータをAPI経由で出力できるだけでなく、外部で作成したExcel・CSVファイルをxoBlosクラウド for ZACに取り込むことで、案件データをZACにインポートすることも可能です。普段ご利用のExcel・CSVファイルをそのままアップロードするだけでよく、手作業でZACにインポートするためのデータ形式にあわせる必要はありません。

※API連携オプション・テーブルデータ取込オプションのご契約が必要な場合があります。

サーバ構築などの初期費用ゼロ、
クラウドサービスとしてxoBlosを提供

xoBlosクラウド for ZACはクラウドサービスとして提供しますので、サーバの購入・設定費用やインストール費用などの初期費用はかかりません。また貴社でサーバを管理する必要がないだけでなく、標準機能としてIPアドレスでのアクセス制限をかけますので、経営データの外部漏えいなどセキュリティ面の安全性を心配することなくご利用いただけます。

フォーム入力だけでかんたんに資料請求いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。